Measures against the Novel Coronavirus Infection

~ 新型コロナウイルス感染対策 ~


   

2020年、突如として現れた「新型コロナウイルス」

 

世界中に蔓延する未知のウイルスに対して、現在は、絶対的な効果のあるワクチンも特効薬も見つかっていない状況です。この状況下で、安心して対面でのセッションやアチューンメント、セミナーを受けていただくために、極力感染リスクを抑える対策を考えました。

 

クリエイションサロンでは、私達の大切な人に移さない、また移されないために、そして、医療従事者をはじめとするエッセンシャルワーカーの皆様に負担をかけないためにも、感染を防ぐ安全対策を徹底して講じたいと思います。何卒、ご了承とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

【事前の健康チェック】

 

セッション日の1週間前から当日まで、毎日検温し、健康チェックをお願いいたします。

セッション日の2週間前から、クライアントご本人様や、同居のご家族など濃厚接触者にあたる方に、以下のような症状が出ている場合は、お早めにご相談ください。

当日であっても症状が出ている場合は、ご相談の上で延期とさせていただきます。また、Hiro自身に以下のような症状が出ている場合も延期とさせていただきます。

 

■ 倦怠感、悪寒、37℃以上の発熱(平熱が高い方はご相談ください)

■ 咳、痰が出る、息苦しさ、息切れ

■ 喉の痛み、頭痛、関節痛、背中や胸の痛み

■ 味覚・嗅覚の異常、涙や鼻水が出る(アレルギー性の症状は除く)

■ 下痢、胃痛、腹痛、吐き気、嘔吐

■ 発疹、リンパ腺の腫れ、脈が速い、動悸

 

※その他、これまでに経験したことがないような症状がある場合もお知らせください。

 

 

【海外渡航歴と新型コロナウイルス感染の確認】

 

クライアントご本人様、同居のご家族、職場の同僚やご友人、会合やライブハウスなどで接触のあった方が以下に該当する場合は、必ず事前にご相談ください。状況により、日程を延期とさせていただく場合がございます。

 

■ セッション日より1ヶ月以内に海外渡航歴がある。

■ セッション日より2ヵ月以内に新型コロナウイルス(または、肺炎、酷い症状の風邪、咳の止まらない風邪、高熱や微熱が続く風邪等)に感染した。

 

 

【対面セッション&対面セミナー当日のご注意点】

 

交通機関の混雑のない時間帯にお越しいただけるよう、セッション&セミナーのお時間を決定させていただきます。

 

セッション&セミナー中もマスクの着用をお願いいたします。Hiroもマスクやフェイスシールドを着用のままご対応させていただきます。

 

サロンご到着後に、大変お手数ですが手洗いのご協力をお願いいたします。

 

お話しをする際には適切な距離を取らせていただきます。セッション&セミナー中に距離が近づく際には、フェイスシールドを着用させていただきます。また、セミナー中に近距離でのヒーリング等実習を行う際には、フェイスシールドをお一人様につき1つずつ差し上げますので、着用をお願いいたします。

 

セッション&セミナー中は、窓やドアを開けたり、換気扇やサーキュレーターを回して、随時換気を行います。また、空気清浄機(プラズマクラスター付き)を用いて空気の浄化を行います。

 

ご退室後には、部屋全体と触れるもの全てに、次亜塩素酸水や中性洗剤を用いて消毒を行います。

※微酸性の次亜塩素酸水は、有機物と接触するとすぐに反応して水に変わり、人や環境にも安全と言われる消毒剤で、新型コロナウイルスの不活性化にも有効だと言われています(ハイターの主成分である次亜塩素酸ナトリウムとは異なります)。