問題解決へのカバリスティック・アストラルトラベル

 

 

 

今日は春分の日です。

春と冬の気候を行ったり来たりしつつ、いよいよ本格的な春の到来ですね♪

 

 

そして、昨日は新月でしたが

地球の一部地域では、皆既日食も見れたそうです。

しかも、スーパームーンのため、通常よりも大きな日食になったのだとか。

 

 

これだけパワフルな天体のイベントが重なったのなら

膨大なエネルギーの転換が起こったのでしょうね!

 

 

1週間ほど前から、私もエネルギーの影響を受けていて大変でした。

周囲でも、様々な面で浄化が起こった方が多かったように思います。

 

 

でも、次の季節へと移り変わるこの時期に、浄化が加速したおかげで

スッキリと新たな気持ちで、春を迎えることが出来そうです。

 

 

 

☆    ☆    ☆    ☆    ☆ 

 

 

 

今週初め、「神聖幾何学&アストラルトラベルセミナー」を開催しました。

ご参加いただき、ありがとうございました☆

 

 

 

今回、とても興味深いことがありました。

 

 

瞑想中に見える、複雑な幾何学形態のヴィジョンの謎を解き明かしたいと

そのヒントを得るために、セミナーに参加された生徒さん。

 

 

神聖幾何学セミナーは、「面白い~!」と言いながら

「不思議な形の謎が解けるかも・・・」と、楽しそうに受けられていました。

 

 

そして、午後から、アストラルトラベルセミナーが始まりました。

レクチャーとエクササイズを終え、神聖幾何学を使って準備を整えてから

1時間弱の素敵なアストラルトラベルに入っていきます。

 

 

アストラルトラベルが始まり、旅のフリータイムに入ったところで

彼女は、意外な光景を見させられたそうです。

 

 

旅のガイドに導かれ、ある部屋に入ったところ

この10年間、ずっと背負ってきた揉め事のイメージが現れ

次に導かれた部屋も、その次の部屋でも、同じイメージが出てきたそうです。 

 

 

「そんな現実的なイヤなこと、見たくないのに・・・」と思ったそうですが

旅のガイドに導かれていたなら、単なるマインドのおしゃべりではないはず。

 

 

表向きは、もうどうしようもないと諦めながらも

潜在意識では、ずっとずっと、悔しさや怒りがあったのでしょう。

「もういい加減に解決しなさいよ!」と言うメッセージだったようです。

 

 

 

生徒さんは、「もう出るところに出ます!」と、最後に決断して帰って行きました。

 

 

いいように扱われ、諦めて、泣き寝入りするのではなく

時には、主体的に行動を起こし、ちゃんと戦うことも必要です。

 

 

それは、生命の樹では「ゲブラー」。正義のための破壊、厳しさの力。

 

底なしに受け入れてしまう緩さ、愛と慈悲の「ケセド」とのバランスが大切です。

 

 

 

実は、このセミナーの日の朝、急に必要な気がして

家にあったオーラソーマボトル、「B94 大天使ミカエル」を体に塗っていました。

 

 

大天使ミカエルは、大蛇(エゴ)を剣で切り落とします。

 

 

この生徒さんのアストラルトラベルは、とてもカバラ的です。

10年間に渡って囚われてきた過去の問題を清算するために

大天使ミカエルがサポートしてくれていたのかも・・・と思いました。

 

 

 

現実の問題解決へと導く、アストラルトラベル。

珍しいケースですが、こうした旅も素晴らしいなと思います。

瞑想の旅は、人それぞれの思いが反映されますね。

 

 

諦めないで、がんばってくださいね☆

 

 

 

 

 

 

スピリチュアルブログ ~ヒロログ☆~

スピリチュアルブログ ~ヒロログ☆~

日々の体験と気づき、お客様のご感想など書いています。

リピーター得割制度

癒しと成長のためにサロンにお越しくださる方へ、お得な割引制度です。

オーラソーマ カラーケアコンサルタント
オーラソーマ プラクティショナー