「B082 カリプソ」 ~ハートの喜びと新たな智恵へと開く~



 

久々に、イクイリブリアムボトルのことを書きます。



ここ最近は、大天使ボトルやチャクラボトルなど、いくつか用意しておいて

その日に必要だと感じたボトルを使うことが多かったのですが・・・

 


このボトルは、驚くほど不思議なシンクロニシティが続いたので

しっかりと向き合って書くことにしました。




「B082 カリプソ」

 

 

グリーン/オレンジ

 

「内側からの洞察と繋がるためのスペース。ハートからの深い至福」

 


個人的に感じた直感では・・・

 

深い洞察によって過去の感情を解放し、ハートの喜びと新たな智恵へと開く




かれこれ、7年も前になりますが

まだプラクティショナーになりたての頃

立ち寄ったオーラソーマショップのセールで、このボトルを購入しました。



コンサルテーションで選んだわけではなかったけれど

何だか凄く気になって、衝動買いしてしまったのです。



その日から、身体に塗り始めたのですが・・・

数日後、お腹の底から「グワッー!」と、謎の感情がこみ上げてきて

恐くなって、使うのを止めてしまいました。



こみ上げて来たのは、訳の分からない不思議な感情。

過去生レベルからやって来たものだと感じました。



そして、それから一度も使用しないまま

つい最近まで、7年間も祭壇の上に飾ってありました。

不思議な縁を感じて、捨てることが出来ずにいたのです。




驚いたことに、「カバラ・72の天使」の対応で見ると

このボトルは、なんと私のガーディアンエンジェルのボトルでもありました!

もともと深い繋がりがあったのね~と、ずっと側にあったことにも納得。



ですが、先月、掃除しながら要らない物を処分している時に

思い切って、使いかけのカリプソを捨ててしまいました。



すると、なぜか翌日から気になり始めて

ついに、4本ボトルの2本目に選んでしまったのです。



使わなくても、飾っているだけでも、サポートしてくれていたのでしょう。

失った途端に選ぶとは、やっぱり私に必要なボトルだったのですね。




こんな不思議なプロセスを経て、2本目に選んだこともあり

4月から、新しいカリプソのボトルを使い始めました。



今度は、7年前のようにこみ上げる激しい感情はなく

安心感に満たされ、すべてを委ねられる平和の感覚があります。



7年かけて、やっと受け取る準備ができたことを思うと、感慨深いです。

カリプソの本来の力、ハートの癒しを受け取ることが出来ました。




そして、先日偶然気づいたのですが・・・



カリプソは、今ミステリースクールで学んでいる

カバラ・パスワーキングの今月のお題

28番目のパス、「ツァダイ」に対応するボトルだったのです!



ここまでシンクロが続くとは、本当にビックリ!!

カバラの学びのサポーターとして、やって来てくれたのかもしれません。



ちなみに、生命の樹の天球の色で見ると

オレンジ=「ホド(理性)」、グリーン=「ネツァック(感性)」

カリプソは、理性と感性のバランスがテーマと言えるかもしれません。

 

 

 

カリプソは、過去生の感情に向き合うことを助けるボトルでもあります。



先日、お風呂上がりに、全身にカリプソを塗って

アストラルトラベルの瞑想をやってみました。



アカシックレコードが記録されている図書館に行って

私の転生に関する本を探して、過去生を見てみました。



すると、まずチベットの広大な山々の風景が現れ

肉体を持たずに、天空に存在していたことを感じました。



次には、他の惑星での家族の経験を見ることになりました。

子供を失った悲しみ、喪失への思いが、今生にも影響していること。

また、伴侶についても驚きの事実がありました。



カリプソとのアストラルトラベルは、気づき満載の素晴らしい旅でした♪




これから瞑想の時には、カリプソが大活躍してくれそうです。

カリプソとの豊かな旅を、しばらく楽しみたいと思います☆

 

 

 

 

 

 

スピリチュアルブログ ~ヒロログ☆~

スピリチュアルブログ ~ヒロログ☆~

日々の体験と気づき、お客様のご感想など書いています。

リピーター得割制度

癒しと成長のためにサロンにお越しくださる方へ、お得な割引制度です。

オーラソーマ カラーケアコンサルタント
オーラソーマ プラクティショナー