カバラの探求とブループリント



 

4日間続いたカバラの特別研修が、昨日無事に終わりました☆



この研修は、ミステリースクールの

カバラティーチャーになるための特別プログラムで

日本で開催されること自体が、本当に奇跡でした。



しかも、昨年ガイドになったばかりの私が

参加出来たことも、最高にラッキーな奇跡でした!




これから、カバラティーチャー研修生としての研鑽が始まります。

正式に教え始めるまでに、数年かかるかもしれませんが

それだけの価値あるものを、ローリーから授けていただいたと感じています。



ローリー、参加したすべてのメンバー、そして天界のサポートに感謝です☆



愛と光に満ちた素晴らしいエネルギーの場で

みんなで協力し合いながら、カバラの奥義を学んだことは

一生ものの貴重な宝になると思います。





この研修に参加するために、今月に入ってから

遅れていたパスワーキングの学びに、集中して取り組んでいました。



時間との戦いの中、猛スピードで進みながら

様々な浄化や気づきが起こり、なかなかハードで大変でした。



パスワーキングの瞑想は、本当に奥深いもので

頭での理解を超えたところに、真の教えがあります。

それを習得するには、まずエネルギーを体験するしかありません。



パスワーキングの瞑想は、深い深いシータ波を呼び起こし

目を開けて聞いていても、意識が飛ぶくらいでした。

そして、気がつくと眠ってしまうので、なかなか進まないのです(笑)




その究極のパスワーキングの学びを進めながら

また、今回のカバラ研修を通じて、改めて考えさせられたのが・・・



「個の意志を手放し、天の意志と一つになること」 




オーラソーマのイクイリブリアムボトル

「B94 大天使ミカエル」には、まさにこのテーマがあります。



低次の自己を、高次の自己に明け渡すこと。

低次のエゴを手放し、高次のハイアーセルフと繋がること。




これは、肉体を持って生きる今の自分の意志を失くすわけではなく

元々スピリットであった頃に決めたブループリントを思い出し

そのブループリントの道に、しっかりと接続して生きることです。



天の意志に人生を委ねることに、恐れを感じる人も多いのですが

本来、ブループリントは、生まれる前に自分で決めてきたもの。

その道を生きることは、困難があっても、喜びに満ちているはずです。




私達は肉体を持っている以上、ハイアーセルフそのものにはなれません。

でも、ハイアーセルフと常に繋がってサポートを得ながら

天命、ブループリントの道を生きることは出来ます。



そのブループリントの道への接続を

これから、より意識的に深めていきたいと思いました。



そのためのサポートとなるのが、やっぱりカバラなのです。

カバラを探求しながら、神秘への新たな章が始まる予感がしています。





ミステリースクールのすべての学び

すべてのヒーリングのベースに、カバラがあります。



表立って「カバラ」と謳っていなくても、すべてがカバラに関連していて

一人一人が、最高最善の魂の成長へ導かれるように

そのための変容がもたらされるように、プログラムされているのです。



ご興味がある方は、ぜひ神秘の学びをスタートしてくださいね☆


 

 

 

 

 

スピリチュアルブログ ~ヒロログ☆~

スピリチュアルブログ ~ヒロログ☆~

日々の体験と気づき、お客様のご感想など書いています。

リピーター得割制度

癒しと成長のためにサロンにお越しくださる方へ、お得な割引制度です。

オーラソーマ カラーケアコンサルタント
オーラソーマ プラクティショナー