「限界超え」で、自分自身のリミットを超えていく

 

 

 

クライアントさんからいただいた個人セッションのご感想を

一部、ウェブサイトにUPしました☆

 

★お客様の声★

 

 

真摯に、正直に、ご自分に向きあって書いてくださり

本当にありがとうございます(^^

 

 

 

 

最近、セッションにお越しいただいたクライアントさんに

共通していたのが、「限界超え」のテーマ。

 

 

今までのやり方では、もう上手くいかないことは分かっている。

このまま何もしなければ、現状維持のまま、辛い日々が続くだけ。

何とかしたいけれど、どうしたらいいのか分からない。

 

 

こんな状況の方が、続いていました。

 

 

 

 

現状を打破するような、大きな改革が必要になった時・・・

 

 

自分で設定したリミットを超えていくことを

私は、「限界超え」と呼んでいます。

 

 

昔、ある先生が教えてくださった言葉ですが

言い当て妙だと思い、使わせていただいています。

 

 

 

 

限界を超えたい時に必要となるのは

四角い頭が丸くなるような、全く違う発想への転換です。

 

 

頭で考え尽くしても分からないのだから

行動から変えていくしかありません。

 

 

 

考え過ぎて動けなくなる人は、直感の赴くままに行動してみる。

 

感情に任せて行動する人は、冷静に状況を見据えて行動してみる。

 

完璧主義の人は、その手を緩めて、今を楽しんでみる。

 

気持ちを上手く表現できない人は、思ったことをありのまま伝えてみる。

 

 

 

 

今までとは真逆の方向性を取ることになるので、恐れが生まれます。

一体どうなるのか、こんなことをして失敗しないのかと。

 

 

誰だって、やったことがないことをやるのは恐いものです。

結果が想定できないので、リスクの大きさを感じます。

 

 

 

 

でも、それでもやってみるのが、「限界超え」なのです。

 

 

 

 

私もこれまでに何度も、大変な限界超えを経験しています。

 

 

超える時は必死で、追い込まれて、余裕なんか全くありません。

自分が一度死んだ、もう終わった・・・と思ったこともありました。

 

 

でも、超える度に、自分のキャパが

強く大きく育っていることを実感するのです。

 

 

精神力、受容力、知力、体力、問題解決能力、直観力・・・

内側も外側も、すべてが、それまでの自分のリミットを超えていきます。

 

 

そして、自分への愛や信頼も育まれます。

 

 

 

 

 

カバラの試練を何度も乗り越え、鍛えられて強くなったと思います。

昔は、感受性が強すぎて、精神的に打たれ弱かったのです。

 

 

そんな私も、今では

「もはや、限界超えのない人生なんて考えられない!」

という思いで生きています。ある意味ライフワークです(笑)

 

 

 

 

思い込みという制限に縛られた自分を解放し

パワーアップした新たな自分へと再生するために

ぜひ、限界超えにトライしてみてくださいね。

 

 

これは、内なる宝物を得るための、素敵な旅になるでしょう☆

 

 

 

 

 

☆クライアントさんからいただいた、美味しいものたち☆

 

銀座鈴屋の甘納豆と、長崎名物のおみやげです。

ごちそうさまでした!ありがとうございました☆

 

   

   

   

   

   

   

スピリチュアルブログ ~ヒロログ☆~

スピリチュアルブログ ~ヒロログ☆~

日々の体験と気づき、お客様のご感想など書いています。

リピーター得割制度

癒しと成長のためにサロンにお越しくださる方へ、お得な割引制度です。

オーラソーマ カラーケアコンサルタント
オーラソーマ プラクティショナー