立春からの新年とエネルギーのアセンションの為に

 

 

 

新年を迎えてから、早いもので1週間が過ぎました。

 

 

今年は、元日の深夜に地元の神社に初詣に行き

明け方には、近くの海に初日の出も見に行きました。

とても楽しく穏やかに、気持ちの良いお正月を過ごしました。

 

 

でも、全く新年という感じがしません(^^;

 

 

 

毎年恒例なのですが、私にとっての新年は2月の立春の頃。 

 

 

立春は、旧暦での正月の節、一年の始めにあたりますが

エネルギーの感覚から、この時期が一年のスタートだと感じます。

 

 

実際に、プライベートから仕事のことまで

全てがハッキリと動き出すのが、毎年2月なのです。

 

 

 

1月は、静かな穏やかな流れの中で

新たなスタートへの準備をする時期だと、いつも感じています。

 

 

12月中は忙しくて、身辺のことに手を付けられなかった方は

1月の間に、浄化とエネルギーチャージをしておくのがお勧めですね。

 

 

 

 

先日、あるクライアントさんがセッションを受けにいらした時に

とても興味深いお話しをされていました。

 

 

「エーテリックヒーリングを受けた後は、外側が変わる。

 24本エーテリックDNAアクティベーションを受けた後は、内側が変わる。」

 

 

なるほどな~!と思いました。

 

 

 

エーテリックヒーリングは、オーラの層の浄化とヒーリングを行いますが

オーラは結構大きなものなので、身近にいる人にダイレクトに影響します。

 

 

例えば、同居している家族などはもちろんのこと

同じ職場内の近くの席の方などは、オーラが接している状態にあります。

 

 

エーテリックヒーリングを受けた直後から

周りの方が急に親切になって、理解を示して協力してくれたり

しっかりとコミュニケーションが取れるようになったり

外の環境が、勝手に良い方に動き出したとのことでした。

 

 

 

対して、24本エーテリックDNAアクティベーションを受けた後は

自分の内側が大きく変容したそうで・・・

 

 

これまで言えなかったことを、ちゃんと伝えられるようになったり

自分の軸がしっかりと定まって、感情をコントロール出来るようになり

周囲に振り回されず、物事の本質を直感的に感じるようになったそうです。

 

 

これは、まさにDNA活性のもらたす成果だと思います。

自分の本来の能力、才能が開花していくプロセスが

徐々に始まっているのでしょう。

 

 

 

本当に素晴らしい気づきだと思いました!

 

 

起こる出来事の背後にあることに意識的になっていくと

ただの偶然ではない、シンクロニシティがあることに気づき

次第に大きな気づきを得るようになり、深い変容に繋がります。

 

 

その変容こそが、意識の拡大、魂の進化をもたらし

私達はアセンションしていくのです。

 

 

 

地球のエネルギーに沿った立春からの新年を

私達もそのエネルギーに乗って、心地良く迎えたいものですね。

 

 

要らないものは浄化して、光によってエンパワーメントし

さらなるアセンションの為に、心身の準備をしておきましょう☆

 

 

 

 

 

 

スピリチュアルブログ ~ヒロログ☆~

スピリチュアルブログ ~ヒロログ☆~

日々の体験と気づき、お客様のご感想など書いています。

リピーター得割制度

癒しと成長のためにサロンにお越しくださる方へ、お得な割引制度です。

オーラソーマ カラーケアコンサルタント
オーラソーマ プラクティショナー